【ポイ活】楽天スーパーポイントスクリーンはAndroidとiOS両方に入れたほうがいい訳

こつお@です。

ポイ活の定番として、楽天ポイントスクリーンがあります。

当初、アプリがリリースされたころは、毎日10ポイントぐらい稼げていたような気がしますが、今はその半分、約5ポイントまで減らされてしまいました。

しかし、手軽にポイントを稼げるアプリであって、テレビのポイ活特集で紹介されるなど、使っている人は多いのではないかと思います。

私は、アプリがリリースされた当初から利用していましたが、ずっとAndroidにのみアプリを入れて利用していました。

しかし、最近iOSにもアプリを導入したところ、Androidでは表示されないiOS独自のポイント付き広告があることを知りました。

また、楽天スーパーポイントスクリーン内にある「ポイント貯まるコーナー」では、アプリをインストールすることによってポイントが得られるキャンペーンも行われています。

ここでも、iOS版では、iOSでのみインストール可能なアプリも紹介されるため、こちらでも、iOS版を導入することによって、より多くのポイントを稼ぐことができます。

長年、Androidしか利用してこなかったことは、大きな損失だったかもしれません。

ただ、最近、ポイ活をあまりに最適化しようとしすぎて、少しポイ活疲れになりつつあります。

ポイ活は、80点を目指すぐらいの気持ちでやったほうがいいと思うのですが、昨日、日にち限定のポイントを80ポイントぐらい取り忘れていたことに気づき、結構ショックを受けました。

さらに今日は、突然、昨年Rakuten Miniが届いてから、ポイ活専用機として活用していたSony Xperiaのバッテリーが突然膨らみはじめ、もうすぐ壊れそうな状態となり、それも二重のショックとなっています。

Rakuten Miniが届きました。

簿記の試験が終われば少しは気持ちが楽になると思うのですが、残り1ヵ月ちょっと、かなり厳しい戦いとなりそうです。

【簿記2級】第157回日商簿記検定試験申込完了

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました