【投資成績】IPOチャレンジポイント400pの大台到達

こつお@です。

先週のIPOは、Branding Engineering、Speeeともに、SBI証券他、参戦した全ての証券会社で落選となりました。

SBI証券楽天証券マネックス証券SBIネオモバイル証券野村証券
Branding Engineer落選落選落選落選N/A
Speee落選落選落選N/A落選

これによって、SBI証券のIPOチャレンジポイントは、ついに大台の400pに達しました。

流行りのAI関連など、初値大幅上昇が見込めるIPO銘柄にIPOチャレンジポイントを使いたいと思っています。

AI関連だと、ティアンドエスのIPO上場承認が、発表されました。

ただ、残念ながら主幹事がSBI証券ではなく、マイナーな「いちよし証券」です。

まだ口座をもっていなかったので、早速、いちよし証券の口座開設を行いました。

IPO抽選申込期間は、7月20日(月)~7月28日(火)なので、今から口座開設をすれば十分に間に合うはずです。

ちょうど先週、5月始めに申請したマイナンバーカードを受け取ることができましたので、早速マイナンバーカードが口座開設手続きに役立ちました。

また、保有している株式・投資信託のほうは、好調な株価に支えられて、前週比+11,814円となり、評価損益は全てプラスが続いています。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました