【投資状況】分配金利回り上昇で不労所得50ドル台に回復

こつお@です。

一時、0.1%に限りなく近づいた外貨MMFの分配金の利回りが、先月から徐々に回復しており、2020/12/30時点では0.154%まで上昇しています。

【不労所得】分配金の額がついに、、そしてAT&Tに注目

利回り上昇によって、先月12月の分配金は11月に引き続き増加し、不労所得が9月ぶりに50ドル台を回復し、再び外貨MMFへ再投資されました。

また、国内株式のソフトバンクと楽天、そしてインデックス投資は株高に支えられて順調に推移しています。

LINE証券では、口座開設キャンペーンで無料で取得した国際石油開発帝石INPEX)の3株が、評価損となっていますが、500円台前半まで下落してきたら、LINEポイントで買い増したいと思っています。

【投資状況】CONNECTでポイント投資・保有するソフトバンク株が急騰

そして、CONNECTでIPO当選したヤプリは、2度のストップ高の後も、株価は好調に推移しています。

【初値超え】ヤプリ2回目のストップ高で5,620円まで株価上昇

ヤプリは、今年1年でどこまで株価が上昇するか非常に楽しみです。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました