【投資状況】楽天が評価損転落でも含み益が10万円突破

こつお@です

これまで、毎週土曜日が資産状況、日曜日が投資状況の確認・報告をしていました。

しかし、今日はSBI証券が夕方までメンテナンスで、総資産の最新の値を確認するのが困難なので、先に投資状況の確認することにしました。

来週以降も、このまま、毎週土曜日を投資状況、日曜日を資産状況の確認に変更するかもしれません。

その投資状況ですが、コロナ禍以降のバブルとも言える株価上昇の連続によって、インデックス投資の含み益がついに10万円を突破しました。

一方、楽天のほうは決算以降、株価下落が続いており、ついに評価損に転落してしまいました。

それでも、トータルで10万円を超える、過去最高の含み益となりました。

ただ、昨日の首相の辞任発表で、国内の株価は大きく下落し、円高も一気に加速しました。

ただ、円高になったおかげで、今月末で有効期限切れとなる200ポイント分のTポイントを使って、1ドル105円台前半で、ドル円をロングすることができた。

【投資】ネオモバFXでスワップ益が1円が付与された。

アベノマスクではなく、アベノミクスが終焉することが決まって、今後も株価の下落は続くのでしょうか。

それにしても、次の首相候補は、どれもパッとしない人たちばかりで、この国の政治のレベルの低さは残念でなりません。

こういう状況を変えていくためには、国民一人一人が必ず投票に行く以外には、方法がないのかなと思っています。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました