【投資状況】楽天の株価が絶好調・雪国まいたけで大失敗

こつお@です。

今週は、楽天の株価が絶好調で、月曜日の976円から、一気に1,151円まで上昇しました。

なぜ株価が上がっているのかよく分かりませんが、ドコモ口座の不正引き出しによるドコモから楽天へのユーザー移行期待や、Go Toトラベルに東京が追加されることによる楽天トラベルの業績改善期待などがあるのかなと勝手に想像しています。

一方、アメリカのダウは、29,000ドルから調整が入ってだいぶ下げたので、インデックス投資の含み益は減少しましたが、その分、楽天の株価上昇による含み益が補ってくれる形になってくれました。

また、今週のIPOの抽選結果は、以下の通りとなりました。

・グラフィコ:SBI証券(落選
・トヨクモ:SBI証券(落選)、マネックス証券(落選

そしてもう一つ、SBI証券から落選狙いで100株申し込んでいた、雪国まいたけのIPOですが、抽選対象外となっていて、IPOチャレンジポイントが貰えていないことに気が付きました。

【IPO】落選狙いの100株申し込み(雪国まいたけ)

100株かつストライクプライスの条件で、抽選対象外になることは初めてだったので、最初は理由が分かりませんでした。

しかし、よくよく考えてみたら、抽選に必要な最低限の金額、22万円を(2200円×100株)をSBI証券に入金していなかったことに、後から気が付きました。

普段は1円しかSBIのハイブリッド預金に入れていなくて、IPO抽選があるときだけ、都度、楽天銀行からSBI証券へ資金を移動させているのですが、落選狙いだったこともあり、入金することを完全に忘れていました。

大失敗。。。

来週、I-ne(アイエヌイー)という会社も、落選狙いなのですが、同日に当選狙いのrakumoがあるので、今度は入金を忘れで抽選対象外になることはないと思っています。

【IPO】クラウド関連銘柄の「rakumo」

今回の雪国まいたけの失敗を教訓にして、今後は、貴重なIPOチャレンジポイントを取り逃さないように、より一層注意していきたいと思っています。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました