【投資状況】配当金収入が少なくてもセミリタイアできるか。

こつお@です。

コロナバブルによる株高で、私の保有銘柄も軒並み大幅高となっています。

【コロナバブル】緊急事態宣言でも日経平均は約31年ぶりの2万8000円台回復

マイナスが続いていたLINE証券のINPEXの株価も、原油高もあって、ついにプラスに転じました。

評価益が増えるのは嬉しいのですが、セミリタイアの要と考えている配当金収入を増やせていないことが目下の悩みです。

ただ、私がよく参考にしているセミリタイアされた諸先輩方のブログを拝見していると、必ずしも配当金収入がそんなに多くなくてもセミリタイアは十分に可能なのかもしれません。

牛さんの三十五歳の日記

KotaroさんのSOUTAi 40

牛さんは、インデックス投資がメインで、先日の記事によると、現在のブログ収入は一か月で2~3万円とのことです。

私も、いつかこのレベルまでブログ収入をもっていけることを信じて、毎日更新を続けていきたいと思います。

Kotarouさんも、セイミリタイア後のメインの収益は、配当金や利息よりも、ブログ収入がメインで、セミリタイアしてから資産は2倍に増加しています。

過度に心配せず、配当金がなくても、なんとかなるのかなという気もしてきますが、慎重派な自分にとっては、配当金で少なくとも月20万円ぐらいはほしいというのが正直なところです。

今の相場は手の出しにくい状況となってしまいましたが、焦らずに自分を信じてチャンスが来るのを待ち続けるしかないのかなと思っています。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました