【楽天ペイ vs Suica】首相辞任よりもマイナポイント

こつお@です。

いよいよ来月から、マイナポイントが始まります。

マイナポイントのためマイナンバーカードの申請を行いました。

自分のマイナンバーカードは既に手元にあるのですが、子供のマイナンバーカードは、まだ市役所にあって取りに行けていません。

今回、私のマイナンバーカードを先に申請し、妻と子供のマイナンバーカードは、後から申請を行いました。

そのため、妻と子供のマイナーカードが、両方同時に準備ができた段階で、妻に、子供の分と両方、市役所へ取りに行ってもらうようお願いをしました。

しかし、市役所からは、子供のマイナーカードは、世帯主である私が取りに行かなければならないと言われ、妻の分のマイナーカードしか受け取れなかったようです。

そのため、子供のマイナンバーカードは、まだ市役所に取り残されてしまっています。(お役所対応には、本当にうんざりします。)

マイナンバーカードを受け取れた妻は、マイナポイントをnanacoに決めて、既に登録を行ったようです。

私のマイナンバーカードは、ずいぶん前から手元にあったのですが、まだ登録はしていなくて、子供の分と合わせて、楽天ペイにするか、Suicaにするかで、まだ迷っています。

Suicaだと、特典ポイントが1,000ポイント、楽天ペイだと800ポイント(300ポイントは、楽天カードからチャージした楽天キャッシュのご利用による1.5%還元分)です。

さらに、Suicaだと、ビューカードでチャージすると、抽選で2,000円相当のJRE POINTを付与されるキャンペーンもあります。

単純に比較すると、Suicaのほうがお得なのですが、やはり楽天経済圏で活用できる楽天ペイの選択肢も完全に捨てきれないでいます。

最終的にどちらにするか、ギリギリまで迷うと思いますが、Suicaを選択するような気がしています。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました