【楽天ポイント】前月の獲得実績(11,214ポイント)

こつお@です。

2020年8月の楽天ポイント獲得実績は、7月と比較して+1,531ポイント増の、11,214ポイントとなりました。

【楽天ポイント】前月の獲得実績(9,683ポイント)

そして、獲得したポイントの内訳は以下のようになっています。

私のポイント獲得の内訳で特筆すべき点は、キャンペーンなど、お金をなるべくかけずに、月に10,000ポイントほど稼ぐことができている点だと思っています。

楽天市場でたくさん買い物をして、私よりも多くのポイントを毎月稼いでいる方はたくさんいらっしゃると思います。

しかし、私のようにほとんど買いものをせずに、月に10,000ポイントを稼いでいる人はなかなかいないのではないかと勝手に想像しています。

ただ、お金はかけていませんが、ポイ活の手間や時間はそれなりにかかっているので、10,000ポイントに見合う価値があるのかどうかは冷静に見極めないといけないのかもしれません。

それにしても、5,000万円以上預けて得られる分配金よりも、ポイ活で稼げるポイントのほうが、多くなっているという悲しき状況です。

【複利効果】分配金21.41USDを即再投資

同じようなことをこのブログで何度も述べていますが、なんとかこの状況から早く脱せるように、株価の2番底が来ることを期待しています。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました