【再び改悪】2月の楽天ポイントは30,000ポイント超も、楽天カードで公共料金の獲得ポイントが6月から5分の1

こつお@です。

先月の楽天ポイント獲得実績ですが、1月と比較すると減ってしまいましたが、30,000ポイントを超えることができました。

【楽天ポイント】1月獲得実績が50,000ポイント超え(楽天リワードで16,267ポイント)

楽天リワードが約半分を占め、楽天シニアで行われていたキャンペーンも大きくポイント獲得に貢献してくれました。

【楽天リワード】おすすめアプリ更新(2021年2月22日)

1月に獲得したポイントは、楽天市場でポイントを使ってもポイント獲得倍率がおちない、2月18日の市場の日に、子供の誕生日プレゼントや、自分用のワイヤレスマウスを購入しました。

マウスは長年、ロジクールのMX Anywhereを愛用していましたが、クリックの動作がおかしくなってきて、ポイ活にも支障が出始めたので、昨年発売された最新のMX Anywhere 3に買い換えました。

もともとのMX Anywehreとの違いはあまり感じず、少しお高いマウスですが、複数のPC間でのマウス切り替えが簡単にでき、とても便利なので私にとても重宝しています。


今月も、楽天モバイルや楽天でんきの支払いの他にも、リアル店舗や、再び3月18日の市場の日に、何かしらを購入して、ポイントを使いきる予定です。

1月に加入手続きをした楽天ガスはその後何の音沙汰もないので、いつ切り替わるのか不明です。

【楽天でんき】楽天ガス加入も光熱費全額ポイント払いに暗雲?

そして、改悪が続く楽天サービスで、新たな改悪、楽天カードによる公共料金の獲得ポイントが6月1日から、100円利用につき1ポイントから、500円利用につき1ポイントになると発表がありました。

【再び改悪】楽天でんきの契約が6月からSPU対象外、楽天カード超かんたん保険の契約も4月1日で切れます。

私はまさに水道代の支払いに楽天カードを利用していて、もろに対象者に当たるため、別カードへの支払いに切り替えるなど何等か対策を考えなければいけなくなりました。。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました