【資産状況】一時1ドル125円まで円安ドル高が進み3週連続で資産増(前週比+90万円弱)、逆イールド発生で景気後退が来る?

先週は一時、1ドル125円まで急激な円安ドル高が進むなど、先週に引き続き円安の恩恵を受けて、先週と比べて+90万円ほど資産増となりました。

【資産状況】円安ドル高の加速で前週比+260万円、毎月10万円の不労所得に向けて外貨MMFの分配金利回りが上昇中

資産は順調に増えていますが、楽天でんきから電気代値上げの連絡がくるなど、インフレが確実に進行しています。

さらに、短期金利が長期金利の水準を上回る状態、逆イールド発生で、景気後退もうわさされるようになっています。

そして、インフレのまま景気後退に突入するとスタグフレーションとなります。

そんなときでも、ポイ活が資産防衛に必ず役立つと思うので、毎日少しずつ更新している以下記事が参考になればと思っています。

【インフレ対策】月1万ポイント以上稼いで光熱費とガソリン代の支払いに充てるための具体的なポイ活ルーティン(4/2更新)

コメント

タイトルとURLをコピーしました