【3,050株保有するTSLAの含み損を見守る14週目】テスラ株100ドル割れならず含み損6,000万円を回避、プレイステーション クラシックが4年たってもまだ含み損・・・まさかテスラ株も???

あけましておめでとうございます。

年明け早々、テスラのモデル3とモデルY値下げの発表などもあり、株価は一時大きく下がりましたが、その後急回復し、なんとか含み損6,000万円は回避することができました。

また、年末年始に実家に帰省した際、眠ったままとなっていた未使用のプレイステーション クラシックを回収してきました。

テスラ株に投資する現金をかき集めるため、年末年始に、不用品などをPayPayフリマで売っていたので、プレイステーション クラシックも売却する予定でした。

しかし、4年以上経ったいまでも、フリマで取引されている金額は、2018年に楽天ブックスで購入した価格10,778円(税込)よりも安い金額でした。

絶対に損切りしたくない性格なので、送料や取引手数料などを考えると12,000円以上で売却する必要がありますが、そうなるためには、まだ5年ぐらいかかるかもしれません。

テスラが欠陥品のプレイステーション クラシックと同じ運命を辿るとは全く考えられませんが、まさかね・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました