【IPO】プレミアアンチエイジングの抽選結果は・・・

こつお@です。

今日はプレミアアンチエイジングのIPO抽選申込の発表がありました。

私は、主幹事の野村証券とSBI証券、そして楽天証券から申し込みを行いました。

楽天証券を除く、野村證券とSBI証券から抽選結果の発表が今日あり、その結果は、、、

・野村証券:抽選中

・SBI証券:落選

となり、ブログの投稿時間19時の時点で、野村證券はまだ抽選中でした。

SBI証券は、いつも通りの結果です。

そして、楽天証券は、今週の木曜日、10/22が抽選日となっています。

楽天証券は、ブックビル期間と購入申込期間で、二度申し込みを行わないと抽選までたどり着くことができないので要注意です。

以前、この無駄な仕様を断捨離してほしいというブログ記事を書いたのですが、残念ながらまだ改善されていないので、申し込み忘れをしないように注意するしかありません。

【働き方改革】楽天証券の無駄なIPO仕様を断捨離してほしい

それにしても、欧州などで、コロナウィルスの感染が再拡大していますが、ダウも日経平均も、株価は全然下がりません。

感染者は増えていますが、死者数が依然と比べると圧倒的に抑えられていることが、株価が下がらない一つの要因なのかもしれません。

ただ、医療現場はかなりひっ迫してきており、決して楽観視できるような状態ではないはずなので、今後の動向はよく見ておきたいと思っています。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました