【PO】日本航空、伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人、タカラレーベン・インフラ投資法人

こつお@です。

毎週土曜日は証券会社がメンテナンスでなければ、投資状況について書いているのですが、今日は内容変更し、明日、資産状況と投資状況についてまとめて書くことにします。

10月のモーニングスターのPOに引き続いて、SBI証券で、日本航空、伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人、そしてタカラレーベン・インフラ投資法人のPO受付が始まっていることに、昨日の夜に気づきました。

【PO/Twitter】モーニングスター公開価格割れと豚角煮1㎏当選

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人とタカラレーベン・インフラ投資法人は、来週の月曜日(11/16)に最短でブックビルが締め切られる可能性があります。

そして、日本航空は来週の水曜日(11/18)が最短の締め切り日となっています。

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人のようなREITや、タカラレーベン・インフラ投資法人のインフラファンドが、正直何なのかよくわかっていないのですが、とりあえず、1口申し込んでみました。

タカラレーベン・インフラ投資法人のほうは、分配金利回りが高いので、もし当選したら購入するかもしれません。

また、日本航空は、ソフトバンクのPOと同様、5,000株申し込んでみました。

期末配当が0になり、配当金は望めませんが、日本航空の株価は、再上場以来底値にあり、もしコロナが終息して、株価が上昇すれば、キャピタルゲインとインカムゲイン、両方を手にできる可能性があると思っています。

今の財務状況は、ANAよりもJALのほうが良さそうですし、2010年の上場廃止がもう一度起きることは、さすがにないのかなと思っています。

そういえば、前回のモーニングスターのPOは、100株当選を辞退し、株価は公開価格割れとなりましたが、その後すぐに公開価格以上まで株価は戻したので、辞退せずに購入しても良かったのかもしれません。

また、Twitterで当選したすき家の豚角煮1kgはまだ届いていないのですが、いつ届くのやら。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました