【PO/Go To イート】モーニングスターとトリキの錬金術

こつお@です。

モーニングスターのPOは、不参加の予定でしたが、当選しても後で辞退できることを思い出し、100株だけ申し込みを行っていました。

【鳥貴族マラソン】モラルに反するポイ活と第三の選択肢”不参加”

昨日、POの抽選結果の発表があり、なんなく申し込んだ100株当選していました。

購入意思表示は、今日の16時までだったので、ギリギリまで購入するかどうか検討しましたが、資金が塩漬けになるリスクが高いと考え、辞退しました。

また、鳥貴族マラソンやトリキの錬金術と呼ばれていたポイント稼ぎですが、席のみの予約がGo To Eatの対象外となり、できなくなったようです。

そして、政府からも、Go To イートの制度の見直しについて言及があり、ポイント相当額(昼食で500円分、夕食で1千円分)を下回る飲食は対象外となりそうです。

アベノマスクなど、これまでの政府の様々な政策への対応を見ていると、自分たちが一度決めたことに対して間違いを認めることは、ほとんどないという印象がありました。

Go To イートも、制度を見直しを行えば、自分たちの過ちを認めることになりそうなので、やらないのではないかと思っていたので、今回の政府の対応は少し意外でした。

それにしても、こういう制度を作っているお偉いさん方にとっては、1,000円以下の夕食なんてあり得ないという金銭感覚なのかもしれません。

そもそも論として、本来の飲食店を助けるという目的を達成するのであれば、ぐるなびなど、中間業者を通さない制度を考えるべきなような気がします。

政府や自民党は、選挙対策で、自分たちの支持層にお金をバラまきたいがために、中間業者を使うから、今回のような問題が出てくるという側面もある気がしています。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました