年間1,000ポイントは1,000万円を1年間預けた利息に相当する。

こつお@です。

これまでポイ活は、楽天ポイントに集中して行ってきましたが、ネオモバの口座を開設してから、併用してTポイントも貯め始めました。

昨年、楽天証券で楽天ポイントを使った投資が可能になったのを皮切りに、SBIネオモバイル証券(ネオモバ)でもTポイントを使った投資も可能となり、ポイントを稼げば、それだけで割安に株式を取得できるようになりました。

そのため、来月から、ネオモバでJT(日本タバコ残業)を積み立てていくにあたり、インターネット上に落ちているTポイントを積極的に貯めて、有効活用することが非常に重要となります。

Tポイントを手軽に貯められるお薦めの方法の一つは、Tポイント×Shufoo!アプリの活用です。

毎日、朝6時からと夜20時からの1日に2回、好きなチラシを閲覧すると1ポイントずつ、計2ポイント貯まります。

また、チラシの閲覧に加えて、アプリ内の6つの動画を閲覧すると、さらに毎日2ポイント貯まります。

よって、毎日計4ポイント獲得でき、月換算すると約120ポイント、年間で1,460ポイントとなります。

年間1,000ポイント以上獲得することは、住信SBIネット銀行のハイブリット預金(金利0.01%)に、1,000万円以上を1年間預けた利息に相当するので、馬鹿にはできないと思います。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました