楽天チェックでテレワークの運動不足を解消できる。

こつお@です。

最近、エッセンシャルワーカーという新たな横文字を頻繁に耳するようになりました。

社会インフラを支えるために必要不可欠な仕事で、我々の健康や生活を支えるために働いてくださっている方々のことを指すようです。

コロナとの闘いで主戦場となっている医療従事者の方々はもとよりですが、私が愛用している業務スーパーの店員の方々も、生活必需品を提供するため、毎日多くの買い物客とレジで接触しており、命がけの仕事となっているので、頭が下がる思いです。

私はというと、先月の中頃からテレワークが多くなり、4月に入ってからは出社するのに逆に許可が必要な状態になりました。

こうやって毎日ブログを書き続けられているのも、テレワークのおかげです。

ただ、テレワークの一番の問題点は、運動不足になることです。

この運動不足を解消する手段としてお薦めしたいのが、楽天チェックです。

楽天チェックは、対象の施設に来店してチェックインすると、楽天ポイントがもらえるアプリです。

対象施設にローソンがあり、ローソンでは合計1日3回まで、同で店舗で1日2回(0:00~15:59・16:00~23:59)チェックインすることができます。

チェックインすると、最大50ポイント当たるくじに挑戦することができます。

当選確率は以下のようになっています。

  • 50ポイント:(確率:0.0015%)
  • 10ポイント:(確率:0.0077%)
  • 5ポイント:(確率:0.1540%)
  • 3ポイント:(確率:23.0931%)
  • 1ポイント:(確率:76.7437%)

私は最近、午前中に2店舗別々のローソンを回り、午後、午前中に訪れたローソンを再訪して、計3回チェックインしています。

これだけでも、結構良い運動不足解消となり、さらに楽天ポイントを貯めることができるので良いモチベーションになります。

当たるポイントは、ほとんど1ポイントか3ポイントで、確率:0.1540%の5ポイントに1回当たった実績はあります。

10ポイントの確率:0.0077%や、50ポイントの確率:0.0015%は、単純計算すると、1/1日*3回*年間365日=0.0082%よりも低い確率です。

従って、1年間続けても10ポイントや50ポイントには1度も当たることはないかもしれませんが、もし当たればこのブログで報告したいと思っています。

最後に、政府の緊急事態宣言や外出自粛要請で、不自由なことも多く、家族のストレスが溜まることも多い日々ですが、エッセンシャルワーカーとして、懸命に頑張ってくださっている方々と比較すると、自分の恵まれた状況には感謝しなければいけないなと思っています。

それでは、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました